アルバイトや本業の体験談を配信中

スナックのバイトで気をつけることトップ5【ホステス】

スナックのバイトで気をつけることトップ5【ホステス】

スナックの経営をするママさんに、スナックでアルバイトする時に、特に気をつけた方が良いことを聞きました。

では、さっそくホステスで気をつけることトップ5

ホステスさんの身分証明をきちんとしてるお店を選ぶこと

管理をきちんとしているお店を選ぶことで、トラブルを回避しましょう。

なぜかというと

今は風営法が厳しく、昔は免許証のコピー もしくは保険証のコピーで良かったのですが、今は住民票の提出が義務付けられています。(パスポートのコピーも可)

今は、海外からの労働者が多い事も理由の一つだとは思いますが、保険証のコピーだけでは年齢を誤魔化して働くということもあるようです。

実際、昔働いていた所では16歳の子が、知り合いから借りた保険証のコピーで入店し、働いていたことが問題になり警察沙汰になったこともあります。

警察沙汰になれば、営業停止や罰金刑になりますから雇う側も慎重です。

ゆえに、必ず正しく身分を証明出来るものが必要になります。

源氏名をちゃんと使い分ける

源氏名とは、本名とは別にお店で名乗る名前のことです。

まあ、それくらい知ってますよね

今はネット社会です。源氏名を使って身を守りましょう。

お店によっては、フルネームで名刺を作るところもあり自身の本名を名乗る子もいれば、女優さんのような源氏名を自分で付け接客する女の子も居ます。

ママさんの場合は、源氏名をつけても酔っ払うと「でも〇〇はね〜っ」って本名を言ってしまいそうで、本名でやってました。

でも、私が若い女の子で今からホステスをするなら、源氏名をつけた方が良いです。

今のネットでもそうですが、〇〇店の誰々ということが、良くも悪くも噂になったりネットで名前が出たりする場合もあるからです。

飲み屋さん専用の掲示板などもあり、そこであることないこと書かれたりします、、

源氏名なら、どこの誰かなど見ただけでは分からないこともあるし、店を辞めた後も気になることもないです。

本名を名乗らないなんてと、お客様からしたら、嘘をつかれてるみたいだと言う方もいらっしゃいますが 「ちょっと短期間アルバイト」のつもりなら源氏名が無難です。

本格的に長くやってるホステスさんでも源氏名の方はいらっしゃいますが、馴染みのお客様だけには本名を言うというのもありです。

お客様からしたら、ちょっとした優越感があっていいものらしいです。

急な欠勤はご法度

「ちょっと夜の仕事でアルバイト」の気持ちで、軽い気持ちで来る女の子も多いです。

しかしながら、ちょっとスキマ時間でアルバイトではあるけれど、お金を貰っている以上は【仕事】であることを忘れてはいけません。

アルバイトだからとか、週一だからとか、関係なく【仕事】だということを忘れないで欲しいと話していました。

なぜかというと

お店側は、今日居る女の子の人数を念頭にお客様に営業をします。

前回来店されたお客様についた女の子が気に入ってそうであれば「今日は〇〇ちゃん出勤日だから、ぜひ遊びに来て」などとお店から連絡します。

ゆえに、急に休まれると非常に困るのです。

経営側としては、女の子を大勢用意しといて、お客様が来なければ赤字です。

だから、そうならないように必死で営業してるんです。

信頼関係があってこその世界

アルバイトなんだけれど【仕事】だということを強く意識する必要があります。

バレる嘘はつくな、つまらない嘘もダメ

ホステスという仕事は、経営者との信頼関係ももちろんのこと、お客様との信頼関係も大事なことです。

つまらない嘘をつかない。
バレる嘘をつかない。

お客様からの連絡にはなるべく早く返すのは基本です。今は便利なLINEなどもあり、水商売の世界では LINEは貴重な連絡ツールです。

今の女の子は返事を返さない。
3日も4日も遅れて連絡するなど普通にあります。

それはお客様からクレームとして経営者の耳に入ります。

スタンプひとつでもいいんです。

今はみんな携帯を手放さない時代に、何日もLINEを開かない。

携帯を見なかったなんてあるわけが無いと世間は思っています。
長押しして内容だけ見て放置なんてすれば、送った側は 「馬鹿にされてる感」「適当に扱われている」と思います。

居酒屋で飲んでいれば、安くつくものを高いお金を払って飲みに来てくださるお客様あってのホステスです。

そこからお給料が出るわけなので、お客様との信頼関係を大事にして頂きたい訳です。

やはり、返事の早い女の子・返事の無い女の子では指名の数も断然違います。
どんな仕事でも、レスポンスの早い人間が信頼を得ると思っています。

最後に話をスルーできる力

沢山あるなかで、これが結構大事なことです。
これを極めるのには何年もかかりました。

多少のスルースキル

酔っ払ったお客様は、結構きついことや酔った勢いで 悪気なく傷つくことを言ったりします。

それをスルーする力も必要です。

いちいち受け止めていたら、身が持ちません。

「酔っ払ってるんだなぁ」
「飲んでるから悪気はないんだろうなー」とそうであってもそうでなくても、軽く流すスキルは大事です。

ムッとするのも一瞬
「酷いなぁ」と泣き真似するのも一瞬。

そこでどう流して、いかに可愛らしい女の子を演じられるかで、今後の印象も変わりますし男性の心を掴むか、離れていくかがガラッと変わります。

それは恋愛にも普段の仕事でも、同じことですね 。

まとめ

まさに女性が女性を武器として、働く現場なんだなと痛感するお話でした。

ママさんに色々教わって楽しく、礼儀を重んじて関わるといい未来になりそうです。