アルバイトや本業の体験談を配信中

【副業 月5万以上】自由研究代行で稼げた話

【副業 月5万以上】自由研究代行で稼げた話


自由研究といえば、学校の夏休みの宿題です。

そんな自由研究ですが、最近では代行してお小遣い稼ぎも可能です。
代行と聞くと怪しい感じですが、基本的には業者さんを通じて、自由研究のお手伝いをしてあげるイメージなので特に問題ありません

昨年の夏に、1件5000円で10件こなして50000円稼げました。
今年ももうすでに2件の予約が入っています。

テーマを絞ると、案外と効率的に稼げることが分かりました。

私の実体験を元に、自由研究お手伝い業の具体的な稼ぎ方を紹介します。

注意)悪用厳禁です。
丸パクリとかする方がいますが、子供の探求心の助長をする役目と捉えて下さい。

自由研究代行というお仕事

どんなことをするの?

自由研究のテーマの提案や進め方、素材の一部提供が主なお仕事です。

自由研究は言葉のとおり、何かを自由に研究する事です。子供さんが夏の間に熱心に研究した何かを成果として残すことです。

「自由研究って言われてもなー」

こんな感じで、研究テーマに困る親子さんもいます。そんなご家庭のサポート役のお仕事です。

丸っと代行だと、学校にバレたら大変なのであくまでサポート役です。この点は業務さん経由だと、理解がある親がお客様になるので安心です。

仕事の依頼から進行まで

最近では、専門の業者さんも居るほどで、6月下旬ごろから依頼が舞い込みます。

内容としては、依頼主からテーマの指定をされることもあれば、こちらで全て考える事もあります。

自由研究は、画用紙などの紙媒体で提出するのが一般的ですが、私がするのがあくまでも宿題のお手伝いをさせて頂くことでした。

実際には、wordファイルで文章を作成したり、ネットから画像を探してきたりします。

それを材料に、完成させるのは依頼主になります。

大人が作ったものと子供が作ったものでは、文章の構成など明らかな違いがあるのでまずバレます。

写真なども物によっては、依頼主様で撮影して頂かないといけない物もあるので、お客様自身の作業の説明もします。

オススメしないテーマもある

私の場合、自由研究と言っても全てのテーマに対応しているわけではありません。

例えば、よくある花などの成長記録です。

成長していく過程を観察し、写真に残し記録していくのですが、これは夏休みと言う長期間観察できる環境があってこそできます。

そこまで時間をかけて行うのは難しいため、基本的にはお断りしています。

その他、何かのキッカケでバレて問題となりそうな依頼は、サポート役のお仕事ではありませんので断りましょう。

実際に請け負った依頼を紹介

それでは過去に私が請け負った小学6年生を対象とした自由研究について、依頼から完了までの流れをご紹介します。

業者さんに登録しておくと、6月下旬から依頼のメールが入ります。

小学6年生の男児の自由研究です。
外に出て昆虫採集や植物の観察日記は面倒なので、一日で出来る手軽な物をお願いしますという依頼でした。

依頼料は、基本的に一律5000円になります。
時間のかかる物は駄目という事だったので「紙飛行機に関する自由研究」を提案しました。

子供の頃一度は作ったことのある紙飛行機が研究テーマです。

私も仕事で暇なときに要らない紙があると、今でも紙ヒコーキを作ってしまいますが、人によって折り方は様々で中には「それで飛ぶの?」と疑問に思ってしまうものもあります。

そんな紙ヒコーキについて、どんな折り方があるのか、なぜ飛ぶのか等インターネットで調べます。
そして、実際に折り飛ばして飛距離を調べます。

外で飛ばす方が距離が出そうですが、外の場合、風の影響を受け変化するため記録に誤差が出てしまう為屋内でのみ行います。

情報は全てインターネットで集められるので簡単です。

依頼主には折り方をネットからコピペしてきて、wordに張り付けた物を見てもらい実際に折り写真を取ってもらいます。
記録はこちらで集めたものを表を作成しお渡しします。

依頼主で飛距離を記録してもらっても、飛ばす人の力の入れようによっても誤差が生じるので記録のズレは大きな問題ではありません。
後はそれらをまとめて納品すれば仕事は完了です。

どうやって見つけるの?

正直なところ、個人で請け負うのは正規ルートが存在していません。
業者さんはウェブ窓口を持っているので、そちらに依頼が来ます。

個人の場合は自分で探さなければなりません。
例えばSNSで「自由研究 代行」と検索し代行してくれる人を探している人にDMを送ったり逆に自分でSNSに投稿し募集するのも一つです。

最近では、クラウドソーシングにそういった依頼もあるのでチェックするのも一つです。

ただし、お客様も秘匿性が重要視しますので、業者さんやクラウドソーシングを経由することを望みます。

まとめ

この界隈のお仕事は、自由研究以外にも読書感想文や計算問題など様々な物まで代行している専門の業者が出ています。

自由研究は季節柄の宿題なので、6月下旬ごろからすごい数の依頼が舞い込んだり、SNS等で募集されたりと激戦と化します。

秘匿性ゆえに支払いなどでトラブルとなるケースも僅かながら起きているようです。
個人間での取引は注意しましょう。